婚活は「眉メイク」で勝負が決まる

…て、言い切ったコーセー化粧品出身の森とうですっ!

リケダン、リケジョの婚活をサポートしています。

 

週末お見合いがたくさんありました。


うまくいかない理由…


女性はとにかく激戦
男性の数が少ないです。


アラサー世代はさらに厳しい数字が…
(男性はさらに少ない…)

 

アラサー婚活市場は男性が売り手市場。女子は「素」で勝負しても玉砕します。

だから、「良い人と結婚したい!」と思ったら、戦略が必要です。漠然とお見合いしても疲弊するだけ。

「え〜やだ〜」「飾りたくない~」とか、ってどうでしょう。

自分は努力したくないけど、相手には高いものを求める人は、1人で生きる準備を早速しましょう。

資産運用ね、マジメに、分散型で。

真剣に読んでいるあなたなら、応援します!
だから、あともう少し読んで下さい

 

 

 

男性はとにかく「キレイな人」好き

そうなんです…。

男性は古代から「キレイな人」が好きなんです。

 

 

もうウダウダ言う前に「キレイな人」が好きなんです

 

 

男性に「ナチュラルメイク」かどうかなんて、関係ありません。
「キレイ」が好きなだけ。

キレイは作れます。

安心して!

 

 

眉は人の印象を左右します。婚活で見た目でOKされないと内面はみてもらえません。

「このハゲーーー」暴言の女性政治家の眉…を見てわかるように、眉は人の印象を絶大に左右します。

 

眉作り、もっと丁寧に見つめてほしい。

 

アイカラーはどうにかなります。
マスカラもわかりやすい。

先日、眉の勉強をしてきました。

 

「美眉を自分で作れる講座」

 

先生は大村さん。ママさんです。
資生堂販売店の全国大会の出場選手です。すごい。
今は独立して今に至る…と

「女性が自分でメイクできる講座」開催で全国を走り回っているメイクセラピストです(なが〜)

実は引き算メイクって、足し算メイクが出来ていないと、出来ません。

なので、アタクシ、久しぶりに激しくメイク
テーマは「大人のオンナ


どうかしら?

メイクの勉強をして、いかに最近テキト〜なっていたか気づき、
夫に浮気されるかも、なんてビビって反省しています…

 

「婚活必勝仕事必勝美眉メイク講座

絶対いいと思うんだけど、ムフフ

 

…とにかく眉ですよ!眉!

…さて、今週もみなさん、婚活、仕事、頑張ろう

この記事を書いた人

森とう ゆうこ幸せ婚活コーディネーター
青山の大手結婚相談所から独立。千葉県柏市で「森とうゆうこの結婚相談所ーAmar es creer」代表です。コミニケーションを重視したマンツーマンの婚活サポートしています。ロジカル思考な理系男子、理系女子の方達を応援しています。趣味はバラ栽培。人も植物ものびのび自然体が好きです。