【交際経験ゼロ】結婚相談所で成功する婚活心得5か条

森とうです。こんにちは。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

先日、ある入会希望の30代男性から交際経験がないから、結婚相談所に相談しに行くことにためらいがありました」ということをお聞きしました。

「いまさら何聞いているの?」と言われるかも、と正直恥ずかしかったからです

こんかつお

日本は生涯未婚率の上昇に加え、交際経験がない20代、30代も増えています。

森とうゆうこ

ある調査では20代男性の39.5%、30代男性の30.8%が「交際経験がないというデータもあります。
3人に1人は交際経験ゼロなのですね。僕だけだと思っていました。花粉症にかかっている人以上多いみたい…

こんかつお

【恋人のいる割合(未婚20代~40代男女)】
赤枠が交際経験ゼロの割合

今回は結婚相談所の入会相談前に「いまさら聞けない「婚活の心得5か条」をまとめました。
この記事を読んで実際に結婚相談所に行くと、さらに踏み込んだ話ができると思います。

男子婚活の心得5か条
  • プロフィールは掛け算。年収400万も勝機あり。
  • お見合いは最初の5分で勝負が決まる
  • 話し上手より聞き上手
  • 美人ほど減点主義
  • 行動量×投資×時間が成功をよぶ

プロフィールは掛け算。年収400万から勝機あり。

婚活では「女性は若さ、男性は経済力」という言葉が定説です。

森とうゆうこ

ここの「経済力」とは「男性は年収500万以上が必要」というものです。

ただ、これも正確に言えば少し違います。

男性は「経済力一辺倒」でもない、ということです。

経済力があることに越したことはありませんが、不景気な日本社会では女性の意識も年々変わり、「男性だけに経済力を依存する」考えが限界にきていることに気づき始めています。

森とうゆうこ

共働き思考・世帯年収思考の女性が増えてます。もちろん男性の家事分担は必須です。

そのため、年収400万からでも十分成婚の可能性があると言えます。

プロフィールの魅力は各項目の「掛け算」で魅力度が増減します。
男性も「若さ」の指数は大きいです。

森とうゆうこ

たとえば、アラサー女性(30歳前後)は年収600万40代男性より年収400万アラサー男性を選ぶ方が多いということです。
プロフィールの魅力は掛け算
プロフィールの魅力度年収 × 年齢 × 性格 × 見た目 × 学歴 × 趣味 × 婚姻歴 × 預貯金 × 居住区 × タバコ × 宗教 × 持病 × その他要素
結婚相談所が言う「婚活は早いほどよい」の3つの本当の理由

お見合いは最初の5分でほぼ決まる

お見合いのノウハウ(見た目、会話など)山のようにありますが、結局、最初の5分の印象でほぼ決まるといえます。
女性は「慎重」に相手を見るといえ、「第一印象の良さ」があってこそ。
見た目バッチリだったのに、交際お断りになるときは「笑顔がなかったので、楽しくなかったようです」と女性から悲しいNGを頂いてしまうこともあります。

森とうゆうこ

ある程度の慣れは必要です。失敗から得た経験ほど活きるものです。
宝塚歌劇団「ブスの25条」から学ぶ「婚活でモテる人の25条」

話し上手より聞き上手

交際経験がない男性はお見合いで「自分のことをアピールしないと!」と頑張ってしまう方が多いです。
お見合いは「話し上手」よりも「聞き上手」がとても重要です。

女性と仕事以外にろくに話したこともないのに、お見合いだし、沈黙も怖いし…

こんかつお

森とうゆうこ

男性が「自分のことを良く話せた」というお見合いほど、女性からは「今回限りで」とお断りをされることが多いです。聞き上手を目指してください。

女性は本来「話好き」な方は多いですが、お見合いの場こそ、女性も緊張するため、聞き上手な男性は「私の話を受け止めてくれている」好感度が上がります。

そうはいっても、会話に苦労するのは男女ともに同じですよね。

あらかじめ下記の書籍などで事前対策をを大変お勧めします。

森とうゆうこ

いずれも「雑談力」のための書籍。普段の会話にももちろん有益です。

美人ほど減点主義

「結婚相談所の女性はレベルが高い」という声を大変よくお聞きします。

実際に「美人」とお見合いできる幸運な男性もいますが、「美人ほど減点主義」と覚悟した方がいいです。

森とうゆうこ

美人は結婚相談所でもやっぱり高嶺の花。「結婚相談所は男性が有利」の理論は通用しないです。
「結婚相談所は女性が多い」とはいえ、「女性から好かれないと成婚は難しい」状況があります。
【お見合い】「申し込み」と「申し受ける」どちらが成婚しやすいの?

成功には「行動量×投資×時間」の3原則

婚活を成功させるためには「行動量 × 投資 × 時間」が必要です。

  • とにかく行動する
  • 女性にお金をケチらない
  • 婚活時間を最優先

とにかく行動する

交際経験のない方は男女の関係を机上の空論で済ます方も多いです。
理屈よりも行動が鉄則。

お見合い成立率は約7%
13人に申し込みをして1人の方とお見合いができます。

女性からのお見合い申し込みを待つのは期待薄。
思うような成果を得られず、何もない時間ばかりが経過します。

森とうゆうこ

男性も女性も「若さ」が最も重要な要素です。
【お見合い申し込み解説編】不成立ばかりなのはどうして?

女性にケチらない

結婚相談所の男女の話でも「おごる、おごらない論争」はありますが、まずは「男性がおごる」ことが無難です。

森とうゆうこ

おごらない理由を並べ立てる男性も中にはいますが、「そんなに余裕がないの?」と女性達から不安視され、結局婚活も難航しています。

婚活に時間をかける

結婚相談所に入会して安心して、趣味や遊びに週末の時間を費やしてしまう方もいます。
なにより婚活を始めたら、婚活に時間をかけること。

趣味も大事ですが、趣味はいくらでも後にできます。

森とうゆうこ

婚活は若いほど成婚の可能性が高いです。今日という日がもっとも成婚の可能性が高い、ということです。

まとめ

交際経験ゼロの方に向けて、婚活の心得のダイジェスト版としてまとめました。
女性との出会いというよりも「社会人としての新しい出会い」と変わらないです。

相手を気遣い、マナーを守り、ルールに沿い、相手と良好なコミュニケーション構築に尽力する。

結婚相談所は素直な人ほど成功するとも言われています。
結婚相談所は「最大効率・最短期間で結果をだすメソッド」で構築されています。

交際経験がないからこそ、伸びしろが十分にあるのではないでしょうか。

森とうゆうこ

交際経験がある人ほど、「過去の栄光」においすがり、婚活が難航するケースも多いです。

実際の婚活はひとりひとりそれぞれ微妙に違い、カスタマイズなところがあります。

だからこそ、結婚相談所がオリジナルに対応できる、そして、だれにでも成婚の可能性がある、といえるのかもしれません。

もし一歩進んでみたいと思ったら、行動してみてください。

「案ずるより産むがやすし」は婚活にも当てはまります。