結婚相談所で「交際経験ゼロ」は結婚できるのか?

森とうです。こんにちわ。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

先日、私の「質問箱」というアプリに次のご質問を頂きました。
「交際経験ゼロ男性との交際の悩み」についてです。

が今お付き合いしている男性は
アプリで出会い、一年が過ぎます。

交際経験がない人のようです。

私の名前を「そっち」としか言ってくれず、
面とう向かって「好き」という言葉を言ってくれません。

手をつなぐ程度のことはしますが、
「好き」なのか、そうではないのかもわかりません。


先日も「何回か会っていれば、誰であっても
『まあいいかな』程度には思うよ、
よほど嫌いな人でなければ」
というようなことを言われました。

男性はそのようなことをいう生き物でしょうか?

私は私のことを「好きだ」と言ってくれる人を
好きになりたいのはわがままでしょうか。
これ以上深追いせず、彼から離れた方がいいのかな…
と思ってしまいます…

 

(一部、文脈上、言葉を変更しています。)

なんとも切ない内容です。
この「交際経験のない男性」には3つの屈折した自尊心の高さがうかがえます。

私の名前を「そっち」としか言わない

女性を「そっち」と具象的に扱うことで、優位に立ちたい自信のなさ

「面とう向かって好きと言わない」

自分の気持ちを素直に伝える勇気がなく、相手の様子ばかりうかがっている小心さ

③「何回か会っていれば誰であっても「イイかな」と思うよ」というセリフ

1年近くも会っているにも関わらず、その理由を「一般的なこと」として、自分の意志ではないという逃げ

 

質問文のなかで女性はすでにご自分で結論を出しています。

これ以上深追いせず、彼から離れた方がいい

「交際経験ゼロ」が嫌われる本当の理由

「交際経験がない」から連想されるのは、「モテない」「女性のあしらいをしらない」「女性経験がない人」…。物理的経験値のなさが注目されやすいです。

でも実は女性から嫌われる最大の理由は「無駄なプライドの高さ」。

知らないなら知らない、と言えばいいものを、「知ったかぶり」をしてしまうのです。

女性からアプローチしてもいいのでは、という声もあるかもしれません。

関係を続けて、女性が主導権を握っても、男性のプライドの高さは彼女を守るまでの度量はないでしょう。

早々に「深追いせず、離れた方がいい」とのは、結婚する意思すら明白にしないこともあります。

結婚相談所で「交際経験ゼロ」は結婚できるのか

結婚相談所での場合はどうか。

入会時に「交際経験のなさを担当者に話さないといけないのか」という点を心配される男性は多いです。

どちらでも構いません。

結婚相談所はプロですので、活動の様子をみれば、状況はすぐにわかります。

それよりも、相談所との信頼関係を作るために、「告白」はお勧めします。

交際経験ゼロの方が婚活を始めるのは初動が一番大変です。

動けたら、あとは次の5つのコツを忘れないで活動を進めて下さい。

【交際経験ゼロの人が成婚するコツ5か条】
①過去は変えられない。
でも、婚活を始めた自分を大いに認める

②仲人には「交際経験ゼロ」は伝えておく

③女性から交際をお断わりされても、その方とはもう2度と会うことはない!

「良い経験になった」ぐらいに割り切る

④婚活上の失敗は、あなたの人格そのものを否定したものではない。だから、さっさと忘れる。

⑤結婚相談所ではじめて、「交際経験」を積んでいる。
交際経験がある人より多少時間がかかるのが当たり前

婚活中の恥はかき捨てて進める

5つのコツの③でも伝えていますが、結婚相談所で出会った人と街で再会する可能性はほぼゼロ。
(確証はありませんが。)

活動中にどんなにバカにされようが、バカにする相手がそもそも悪いのです。

交際経験ゼロの人が持つ「ガラスのプライド」。

割れることを恐れるばかりに、いろいろな人生の楽しさからも避けているようにも見えます。

そのガラスを自ら割った時、思わぬケガをするかもしれません。

でも結婚相談所はその「ケガ」を一緒に治そるところだと思います。

独りで痛みを我慢する必要はないのです。

「結婚したい」と思った勇気こそ大切に、人生を力強く幸せに生きてほしいと思います。

「旅の恥はかき捨て」ならぬ「婚活中の恥はかき捨て

このブログを読んだのはすでに行動を始めています。
あなたの一歩を応援します。