メイクで幸せをもたらす効果はたった2%

森とう(@MoritoYuko)です。こんにちわ。

お見合いの後に、男性会員の方から「(女性は)写真と違いました」という感想が聞かれるのは多いです。

それだけ、男性は「顔重視」。

女性が男性に「経済力」を望むように、男性は古代から女性には「見た目」を重視しています。

「良い遺伝子を残したい」という生物の生存能力がそう判断させるもの、と言われています。

女性にとっては、女性が7割近い比率の中、婚活写真を「奇跡の一枚」と言われるくらいにしないと、男性に「会ってもらえない」という現実もあります。

 

作り込みメイクはやっぱりバレる

男性は確実に「きれいな人」が好きです。

何をどうあがいても、そう。100人いたら100人同じ回答、というぐらい、わかりやすい。

今はユーチューブ、Instagramなどでも手軽にメイクテクが学べる、 ととても人気です。

だからといって、私もお見合いの時に時々遭遇しますが「作り込みメイク」の女性達。どうでしょうか。

 

情報量の多い顔はモテない

お見合いは話に集中したいと、男女共いいます。

でも、男性から、お見合い相手の女性が「情報量が多くて、そちらが気になってしまって、話が全然頭に入ってきませんでした(男性会員Aさん談)」という話がありました。

情報量? つまり、男性に違和感のある顔です。

◎ブルゾンちえみばりのアイメイク
◎マツコもビックリのつけまつげ
◎生き血をすったような真っ赤なリップ
◎熱あるの?と訊いてしまいそうなピンクチーク

「本当にいるの?」と言いますが、お見合い現場にはたしかに本当にいます。

そして男性を圧倒させてきます。

他にはメイクに時間をかけすぎたのか、ギリギリの時間にお見合い場所に現れて、化粧直しをする間もなく登場してしまう本末転倒女子。

「顔が地崩れを起こしていた…(by男性会員Bさん談)」であったり、「顔が滝の流れのようになっていました(by男性会員Cさん談)」というコメントになっています…。

私は化粧品会社で働いていたので、彼らが何を言わんとしていたのか、よくわかります。ようは「やりすぎ」です。顔の中にいわゆる「男性にとっての違和感」という「情報量がありすぎる状態」は本当に逆効果です。

 

メイク効果は2%しか効果をもたらさない

以前、「ホンマでっか」という明石家さんまの番組でアメリカのある調査会社が「男性がメイク効果でプラスと感じる効果はたった2%」という研究結果を出していました。

たった2%。作り込みメイクに費やす時間とその効果にいったい費用対効果はどれくらいなのでしょうか。

「じゃぁ、すっぴんでいいのか?」というと、それは別の話。基本的に男性はキレイな人が好きです。

人類の歴史を見ても、大人のメイクは「オトナであることを証明」する社会的行為です。

最低限でいいと言えば、それまでですが、結婚後の生活は「無修正」の日々。メイクで作り飾ったままの姿で、いつかバレるのではないか、という恐怖と背中合わせの日々は妖怪話と一緒。

 

男性は表情美人がやっぱり好き

顔もスタイルも「ふつう」なのにとても人気がある女性がいます。

気づけばとても笑顔。朝の挨拶から、すれ違った時も笑顔の出し惜しみがない女性です。とても気持ちがいい。男性も「親しみやすくていいよね」とだれからも好かれています。

一方で、メイクは上手でも目が笑っていない女性がいますね。やぱり人気はありません。というよりも印象に残らないようです。SNSでよく見かける自撮りキメキメ女子も同じジャンルです。

 

笑顔はつくれる

笑顔は作れます。でも笑顔はある意味、瞬間芸みたいなものです。自撮り撮影のようにカメラをじ~~とみて、はい、カシャっ、というわけにはいきません。まさに日頃から「顔筋(ガンキン)を鍛える」という鍛錬の賜物です。

笑顔を作る=顔筋を鍛える、となるとマッスル系の印象ですが、これは脳科学によると「脳が影響される」と言われています。脳は顔の上場に左右される、ということだそうです。

笑顔を作るとアドレナリンがでて、メンタルがポジティブなる。ポジティブでいようとするから、笑顔ができる、というわけではない、のですね。

男性はクールビューティは「眺めるにはいいですけど、横にいてほしいとは思わない」とはよく言われるセリフです。

先のブルゾンちえみさんも「35億」と芸を披露している以外には、とても朗らかで、親しみやすいおねえさんですよね。

アイラインも次の日からいきなりやめられなかったら、細くしてみませんか?目が線になるくらい笑っていたほうがあなたの良さが引き立つと思います。

 

千葉県柏市で「森とうゆうこの幸せ結婚相談所 アマレスクレール」を経営しています。
一年以内に最高のパートナーと結婚なら…⇩

 

 

もっと気軽に「結婚相談所の話を聞いてみたい」という方はこちらがおススメ。

【初回限定 電話無料相談】

 

この記事を書いた人

森とう ゆうこ幸せ婚活コーディネーター
青山の大手結婚相談所から独立。千葉県柏市で「森とうゆうこの結婚相談所ーAmar es creer」代表です。コミニケーションを重視したマンツーマンの婚活サポートしています。ロジカル思考な理系男子、理系女子の方達を応援しています。趣味はバラ栽培。人も植物ものびのび自然体が好きです。