結婚相談所のお見合い20回以上しても結婚できないのはなぜ?

森とうです。こんにちわ。
お見合いが成立しないと悩む方は多いです。
一方で、わかりやすい条件をそろえている方達はお見合いに事欠きません。

「出会いを増やしましょう」「出会った数だけチャンスは増える」

良く聞かれる婚活ワード。でも本当でしょうか。

「お見合いを繰り返しても、一向に結婚が見えない。会うほどにわからなくなってしまって…」という声もあります。

会うほどにわからなくなる‥から脱するにはどうしたらいいかをこの記事ではご紹介します。

IBJご成婚者のお見合い回数は何回?

まずは実際のIBJ成婚者は何回お見合いをして、成婚退会できたのでしょうか。

成婚白書2018年度版で30代40代を見てみましょう。

 

【男性:最頻値】

全国
30代、40代 5回~9回

関東
30代、40代 5回~9回

東海
30代 5回~9回
・40代前半 1回~4回
・40代後半 5回~9回

関西
30代、40代 5回~9回

 

男性は「5回~9回」が最も多い成婚者のお見合い回数のようです。
弊社の男性会員の方達もこの回数でご成婚されています。

 

 

30代、40代女性は下記の通りです。

【女性:最頻値】

全国
30代/40代 5回~9回

関東
20代~40代まで 5回~9回

東海
30代/40代前半 5回~9回
・40代後半 10回~14回

関西
20代~40代まで 5回~9回

最頻値の5回~9回はもうとっくに突破している…と思うかもしれません。
30代の平均値も見てみましょう。

【平均値】
全国
30代前半 男性16回 女性14回
30代後半 男性19回 女性15回


関東
30代前半 男性17回 女性15回
30代後半 男性21回 女性18回


東海

30代前半 男女ともに12回
30代後半 男女ともに14回

関西
30代前半 男性18回 女性16回
30代後半 男性26回 女性13回

男性は20回前後、女性は15回前後のようです。
中央値は下記の通り。

【全国版・中央値】
30代男性 10回~12回
30代女性 10回~14回

男女ともに12回前後が中央値のようです。

お見合いを20回しても結婚できないのか

お見合い回数が多いのは「モテている」ようにも受け取れますが、「成婚する」ためには違う様子が見えてきます。

「お見合いするほどわからなくなる…」

この状態はある経済の法則に当てはまります。

「限界効用低減(ていげん)の法則」

限界効用とは「人が追加時に感じる満足度」です。
人は財を追加されるたびに満足度が低減していくという経済的現象を言います。

のどが渇いていた時のビール1杯目はとても感動しますが、2杯目、3杯目にはその感動は薄れていく、という事例でも使われます。

この経済学説の真偽のほどはさておき、婚活をあきらめた人達が残すセリフの「最初に出会った頃の人達が良かった」も同じことです。

20回以上は惰性マンネリに陥っています。

これまでと同じことをしていたら、結果はでない

40回、50回お見合いをして、結婚できた方ももちろんいます。確率論です。

成功できたからこそ周りに回数を誇ったり、武勇伝として語ります。
でも、多くの方はひっそり婚活の世界から退場しているのです。

何回もお見合いを繰り返している方の様子をみると、とても強いコンプレックスがあります。
お見合い相手にそれを払しょくしてもらいたいかの如く、相手にとても期待しています。

だから、お見合い相手のちょっとしたふるまいや仮交際中のちょっとした対応に「ガッカリ」「傷ついて」、関係を終了しようとします。
お見合いを何十回を繰り返している人は何が違うのか、本当は気づいているようにも感じます。
でも、敢えてそれを認めたくないからこそ、今まで通りの活動をしてしまう。
自分の中の「何か」に向合う必要があります。
相手に期待しても相手は他人。あなたの気持ちを解決することはできません。

自分の過去と未来を書き出してみよう

自分に向合うのは辛いことかもしれません。
でも、解決する方法はあります。「将来」と「過去」を書き出してみることも一案です。

【自分の将来について】
①自分は相手に何を提供することができるのか
「年収なのか」「イクメンなのか」「家事分担なのか」「見た目のカッコよさなのか」

②それによって、相手はどう喜んでくれそうなのか
「経済的不安がない」「子育てを安心できる」「家事の負担が減る」「友だちに自慢できる」

③自分はどんな家庭を作っていきたいのか
「気負わず冗談が言える家庭を作りたい」「何かを我慢せずに過ごせる家庭を作りたい」

④自分は家族の中でどんな存在でいるのか
「なんでも話せる夫でいたい」「安心感を持ってもらえる夫でいたい」

⑤パートナーは家庭人の中でどのような役割をするだろうか
「明るくいつも元気?」「しずかに寄り添ってくれる存在?」「頼もしい存在?」

【これまでうまくいかなかった理由】
①自分は異性に対して何を期待してしまったのか
「見た目ばかりを優先してしまった」「自分の無い所を求めてしまった」

②本当は解決したい自分の課題は何だろうか

「アウトプットが大事」と言われます。
婚活もアウトプットはとても大事です。
SNSや飲み会、女子会で婚活の愚痴を吐き出すのはアウトプットではありません。

アウトプットというと大上段に構えてしまいそうですが、IBJ婚活ガイドブックの別冊ノートもぜひ活用して下さい。

思い切って一度立ち止まり、自分の気持ちをアウトプットする。
がんばってきたからこそ、たくさん書けるはず。
その中で必ず気づきがあります。
そして、「これから10回以内のお見合いで相手を見つける」と決意する。

婚活は何回でもやり直せます。
応援しています。