結婚相談所の男性が陥る婚活疲れの傾向と対策

森とうです。こんにちわ。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

「婚活疲れ」という言葉は婚活をしている方はすでにご存じだと思います。

ひとつの目標に向かって突き進む時にはかならず「疲れ」が伴います。

「受験疲れ」「就活疲れ」そして今が「婚活疲れ」かもしれません。

女性は「おしゃべり」というアウトプットで婚活疲労を外に表現する方が多いですが、男性はひとりじっと考えて耐える方が大変多いです

年末年始になると、12月の決算と合わせて、「婚活も決算」する、される方も多いですが、その流れで「婚活疲れ」になる方も。

今回は男性ならではともいえる「婚活疲れ」の傾向と対策とご紹介します。

「…なんとなく疲れるけどこの状態は何?」と思っている方に参考になれば幸いです。

傾向その1:女性の言動に振り回される

数時間の初デートを済ませ、また会いたいと希望に夢膨らませても、女性からのLineの返事がなかなか来ない。

「話は盛り上がったはずなのに…」と気をもんでいると、半日後に返信が。

LINEを待っている間を気にしないと思いつつ、「もうフラれたのか」と気に病んでしまい、疲れている自分がいる。

交際経験が少なく、婚活で女性から「痛い目」を数回合っている方は特に婚活疲労になりやすいようです。

「相手の態度に期待するな」とはよく言われます。

でも「デートの時は話が盛り上がったのに…」と思えば、気になるのが人間です。

結婚相談所の担当者に状況を説明し、改善策を一緒に考えることが出来ればベストですが、

「気にしていた点」をズバリ指摘されることもあるでしょう。

「聞くは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥」ですが、そのあたりの心の持ちの違いが今後の明暗をわけるといえます。

傾向その2:交際経験が少ない

交際経験が少ない方は「失敗したくない」という思いが人一倍強い傾向にあります。

既婚者の結婚苦労話やネット情報などは他人に話すときは「脚色ありき」になるのですが、ことさら「失敗したくない」とう聞き手は防衛的になります。

そして、自分の婚活にさも起こるかののように「減点リスト」を作るのです。

リアル女性とのお付き合いはもちろん「同じ状況」があるわけはないのですが、「問題点」有無に神経をすり減らし、疲れていきます。

人は人、自分は自分でしかならず、他人の失敗も自分が経験して初めて腑に落ちることもあります。

どんなにひどい相手でも好きになってしまえば聞き入れられないのと同様、他人の話は参考程度にしからなず、経験してこそ強くなれます。

傾向その3:自分では手に負えなさそうな女性を求めている

結婚相談所だからこそ「えりすぐりの相手を」と望むのは女性ばかりではありません。

結婚相談所は万能ではなく、成婚率も100%とは程遠いです。
結婚相談所の成婚率 10%前後と言われます。

【結婚相談所は成婚率10%と言われる理由】
2018年成婚者(6,344名)÷ 登録会員数(63,215名)=成婚率10%
(参照元:2018年IBJ「成婚白書」及びIBJ成婚データ)

実際は30代後半男性は40代後半男性の倍以上の成婚しやすさがあるなどがあります。

30代後半男性 143.7%
40代後半男性   69.1%
(参照元:2018年成婚白書)

結婚できる相手は同レベルの方とも言われます。

高校のクラスでモテ度真ん中ぐらいのは、真ん中レベルのお相手とカップリングになる、という具合です。

結婚相談所は「女余り」と言われますが、女性にも「希望」があり、「女余り」の事実を知らない、知ろうとしない女性が大半であることを理解しておく必要があります。

人は自分にとって「都合のよい情報」しか受け入れられないからです。

「美人だけど望むものは低い」といった都合のいい話は「何かある」と思うくらい婚活の世界も一般社会と同じだと考えておいた方が賢明です。

傾向その4:受験勉強は得意だった

婚活で疲れる方の特徴に高学歴の方が多い傾向にあります。

生真面目でコツコツ勉強することは得意で忍耐力もあります。

でも婚活は自分一人で解決できることはあく、相手があってのこと。

受験勉強のように「自分さえがんばれば」「自分さえ理解できれば」ということでもないのが難しいところです。

ただ、受験は「どうしたら成績が伸びるのか」という改善策の繰り返しがあります。

「相手の気持ちがなぜこちらに振り向かないのか」という考える力はありますので、相手目線で考えることに気づければ、この点は改善しやすいです。

まとめ

今回は代表的な要素を4つコンパクトにまとめてみました。

本来は人それぞれ状況が違い、特徴も多岐に渡ります。

女性よりも男性は気持ちのアウトプットが苦手な点が、活動期間の長さに影響しているといわれ、少し長めの傾向があります。

【在籍日数(平均値)】
男性:497.3日(15.5か月)
女性:406.6日(13.3か月)

疲れる前に結婚相談所の担当者に相談を、と申し上げたいですが、男性ならではのプライドもあるかもしれません。
「男は熟成型」と開き直り進んでいくことも一案?です。
でも、やはり結婚相談所ですから担当者に相談することが成婚への最速・最短・最善の道だと思います。

男性は中途退会するという方は少なく、さらに「結婚まであと少し」という方も多いです。
よりあきらめずに成婚を目指してほしいと思います。
ステキな女性があなたを待っていると信じて、応援しています。