「結婚相談所で30代男は有利なはずなのにモテない」を成婚者データから検証

森とう(@MoritoYuko)です。こんにちわ。

日頃から「結婚相談所は女性が多い」と連呼しています。30代は女性が7割。それならば男性が入ればさぞかしモテるだろう…とは、単純にはいかないようです。

2017年IBJ成婚データから、婚活女性が望むリアルな声を解説します。

年収と成婚しやすさ

2017年IBJ成婚データは「年収×年齢(関東版)」は次の通り。

※全活動会員における性別・年齢層の比率を、成婚者の性別・年齢層の比率で割ったもの。100%が平均)

年収300万円台
30代前半   66.1% 30代後半 38.7%

年収400万円台
30代前半 157.7% 30代後半 83.3%

年収500万円台
30代前半 148.8% 30代後半 120.1%

年収600万円台
30代前半 195.8% 30代後半 161.3%

 

国税庁 民間給与実態調査によると全国の30代給与の平均額は以下の通り。

30代前半平均年収
男性 457万円 (女性 315万円)

30代後半平均年収
男性 512万円 (女性 300万円)

 

IBJ結婚相談所での婚活は30代前半に年収400万円代であれば、充分成婚の可能性はあります。

30代後半になると、成婚しやすさは80%台に急減しています。

「年収が少ないから結婚しない、よりも年収が少ないうちから婚活」は一案かもしれません。

 

飲酒、喫煙と成婚しやすさ

これは全年齢層対象のデータになりますが、飲酒の程度は成婚しやすさにあまり影響はないようです。

 

飲む   成婚者 10% 全会員 14%

飲まない 成婚者 19% 全会員 14%

すこし  成婚者 71% 全会員 72%

 

一方の喫煙については明確に差がでてきます。

少し喫煙 成婚者  4% 全会員   7%

吸う   成婚者  6% 全会員   8%

吸わない 成婚者   90% 全会員   86%

 

喫煙者は「余り吸わない」も「吸う」も女性から見ると同じと判断されます。

健康志向も追い風に、「モテない」要素になります。

婚活を機に喫煙者は禁煙してみようと思う方も多いです。禁煙外来という専門科が最近は増えています。

ファイザー製薬のすぐ禁煙jpのサイトでお近くの病院を探せます。お役に立てるかもしれません。)

 

そのほかの調査項目に「初婚・再婚」「続柄(長男・次男)」「血液型」などをデータをとっています。

ただ、この3点は成婚には影響はないようです。

 

実家暮らしと成婚しやすさ

成婚データにはありませんが、「男性の実家暮らし」を気にされる婚活女性は多いです。

自立していない、家事が出来ない、義母と比べられそう、結婚後は義理親の面倒を見させれそう、といった漠然としたイメージが不安材料になるようです。

 

プロフィールと成婚しやすさ

プロフィールが記入が少ない、仕事の内容、趣味、日常の過ごし方がみえないなども女性は不安になります。

「家族でどうすごしたいか」といった家庭像を盛り込むと温かなお人柄が伝わりやすくなります。

プロフィール写真などを持ち込み写真で始めた方は下記のブログもご参考下さい。

【関連記事】
30代男子・年収500万」なのにモテないのは写真が原因?

まとめ

「モテる」から成婚できるわけはありません。

「モテる」のは気分のいいものですが、婚活本来の目的ではありません。

女性からのお申込みの数に振り回されないでください。

婚活には上記以外にも、家族構成、居住地、趣味、病歴、宗教などいろいろな要素も関係します。

ご自分が結婚したいと思うお相手があなたを「選びたい理由」があるかどうか、考えていみることは大切です。

「数うちゃ当たる」といった申込みをしてお断りの連打は浴びる必要はありません。

 

「本当に好きな人」と結婚なら

森とうゆうこの幸せ結婚相談所 Amar es Creer
これまで出会いがありそうでなかった20代、30代の
「結婚したい」をサポートとしています。

 

 

もっと気軽に「話を聞いてみたい」という方はこちら

この記事を書いた人

森とう ゆうこ幸せ婚活コーディネーター
青山の大手結婚相談所から独立。千葉県柏市で「森とうゆうこの結婚相談所ーAmar es creer」代表です。コミニケーションを重視したマンツーマンの婚活サポートしています。ロジカル思考な理系男子、理系女子の方達を応援しています。趣味はバラ栽培。人も植物ものびのび自然体が好きです。