結婚相談所でトントン拍子で成婚していく男女の特徴

森とうです。こんにちわ。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

婚活中の方から「トントン拍子で成婚していく男女の特徴を教えてほしい」とのご質問を頂きました。

トントン拍子は「運とタイミング」ですが、時期には大きく2つの傾向が見られます。

  1. 入会後「すぐ」の「トントン拍子」
  2. 入会後「しばらくして」から動き出す「トントン拍子」

入会後「すぐ」のトントン拍子成婚

入会してすぐにトントン拍子で成婚まで進むには、IBJ成婚データ「最頻値」が参考になります。

IBJ婚活の典型的な成婚者像(最頻値)
【男性】

地域関東東海関西
年齢34歳35歳33歳
見合い回数5回~9回同左同左
交際日数3か月

4か月
4か月

5か月
3か月

4か月
在籍日数5か月

6か月
8か月

9か月
8か月

9か月
年収500万

600万
同左同左

【女性】

地域関東東海関西
年齢34歳35歳34歳
見合い回数5回~9回同左同左
交際日数3か月

4か月
4か月

5か月
3か月

4か月
在籍日数6か月

7か月
7か月

8か月
6か月

7か月
年収

男女とも入会~成婚退会まで6~7か月。

    • 最初の3か月で相手を見つける。
    • その後3か月間で交際、プロポーズ、成婚退会

入会後「すぐ」の成婚者の特徴

「6か月で成婚退会」って本当にいるの?と思われるかもしれませんが、実際に最も多く起こるケースです。

では活動内容ではどのような状況だったのでしょうか。

直近まで交際経験があった

至近に交際状態にいた人は順調に進みやすい傾向にあります。

相手が何を自分に求め、自分は何が出来たのか、そして「出来なかった」のかをリアルに記憶ています。
そしてなぜ交際終了になったのかを冷静に受け止め、次の相手選びに活かすためです。

過去の交際相手、交際経験を美化していない点も重要。

結婚観がポジティブ

ご両親仲やご家族の仲が良い方。

結婚生活に不安が少なく、相手をポジティブに考えられるところがあります。

自分も温かな家庭を作ることが出来るという自信があるのも強み。

自己肯定感が高い

②の項目に関連しますが、家庭環境が温かい中で育っていた方は自己肯定感も高い傾向にあります。

年収、学歴などよりも「疲れない、自分らしく自然体で過ごせる相手」を重視する傾向があります。

入会後「しばらくして」のトントン拍子成婚

では、6か月以上過ぎてしまった場合は、もう成婚は難しいのでしょうか。

成婚者データ「平均値」を見ると、1年以上かけて成婚できる様子がわかります。

お見合いは多く出来なければならない、というわけでもなさそうです。(20回前後。月に1回~2回)

IBJ婚活の典型的な成婚者像(平均値)
【男性】

地域関東東海関西
年齢40歳39歳40歳
見合い回数23回13回21回
交際日数4か月
3か月
5か月
在籍日数1年3か月
1年4か月1年5か月
年収758万円663万円644万

「平均値年収」の見方の注意点※
超高年収の「外れ値(大きく外れた値)」が平均値を押し上げていると考えられています。
そのため、特別な高年収がなくても十分成婚につながっているとIBJでは判断しています。

【女性】

地域関東東海関西
年齢35歳35歳36歳
見合い回数16回12回14回
交際日数4か月5か月5か月
在籍日数1年1年2か月1年3か月
年収

(注)小数点以下四捨五入

入会後「しばらくして」の成婚者の特徴


過去に成功体験がある

「じっくり頑張って成功した経験」がある方です。

受験でも仕事でもダイエットでも、「成功体験」が一つあると、強力な心の支えになります。

試行錯誤は当たり前」「最初は失敗して当然」と冷静に考えることができ、最終的には成婚できます。

周りが応援してくれる

「婚活」「結婚」を肯定する友人・知人・職場の方達に囲まれていると、婚活している自分を肯定することが出来るため、結果的に成婚までたどり着けます。

ネガティブ情報は失敗回避で知りたくなりますが、一歩も前進できなくなる危険性は高いです。

情報源は見極めることがとにかく重要です。

結婚相談所との関係が良好

結婚相談所は全員が結婚できる環境ではないと、冷静に受け止めらる方。

2018年
成婚者 6,344名 会員数 63,215名


様々な要因で結婚相談所との関係を悪くしてしまう方がいます。

結婚相談所への「報・連・相」はもちろんのこと、感情コントロールができる人ほど対人能力も高く、婚活も順調です。

トントン拍子が難しい人とは

トントン拍子が難しい人もいます。

      1. 猜疑心が強い
      2. 結婚にトラウマがある
      3. 自己肯定感が極端に低い

年収・学歴・身長など条件面を気にする方は多いですが、人柄の良さで克服できる方が実に多いです。

低年収・低学歴・低身長で婚活がうまくいかない方達は自分で自分を卑下しすぎているか、行動しない傾向にあります。

 

①②③も考え方次第です。

      1. 猜疑心が強い物事を多面的に考えられる
      2. 結婚にトラウマがある⇒未来は変えられる
      3. 自己肯定感が極端に低い⇒相手の心の痛みがわかる

簡単ではありませんが、悩みが深い人ほど心が優しいともいわれます。

まとめ

今回、トントン拍子成婚を「入会後すぐの方」と「入会後しばらくの方」がいることをご紹介しました。

どちらも成婚への速さが違いますが、「相手を想い、自分を想う」環境は同じ。

トントン拍子は行動をしていく中で「ご縁とタイミング」で起こります。

つまり誰にでも起こる、ということです。

婚活は大変です。だから自分をほめてほしいと思います。

そして、ご縁とタイミングの「チャンス」をしっかりつかんでください。

応援しています。