【35歳女性ご成婚】活動5か月「結婚相談所で好きな人と結婚」を成功させた秘訣とは

森とうです。こんにちは。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

秋は実りの秋。ご成婚も冬に向けて大変増えてきます。

弊社から、35歳女性会員の方(入会当時は34歳)が活動5か月弱でご成婚退会されました。

なお相手男性は千葉県ではなく。他県の方。

お見合い条件として、他県など「距離が遠くなる」ほど、女性のお見合い成立は難しくなります。

さらに、女性は「初めてのお見合いでご成婚」という奇跡?まで実現させています。

今回の女性はとても控えめな方でしたが、笑顔がキラキラする魅力的でした。

他県男性初めてのお見合い、そして年齢35歳という状況で女性はなぜご成婚を実現できたのでしょうか。

婚活を始める前に「だれもが感じる不安」を持っていたことが書かれています。

拍子抜けするほど、「気負わない」姿をご覧ください。

婚活に「結婚相談所」をどうして選ぼうと思いましたか?

結婚をして、将来のパートナーを探したいという思いはありました。

婚活と言っても、どのように活動をしたら良いのか、不安が大きく、何もできないでいました。

たまたま職場で結婚相談所に入り、活動している方がいました。

その方から話を聞いて、自分でも色々調べ、結婚相談所は身元が保証されていて、結婚を真剣に考えている方達が活動していることを知り、結婚相談所を選びました。

なぜ弊社を選んでみようと思いましたか?

たくさんの結婚相談所がありましたが、個人の結婚相談所があることを知り、見つけたのが森とうさんの結婚相談所のサイトでした。

ブログやTwitterを読ませていただき、森とうさんの人柄や、活動の雰囲気がわかり、ここで頑張って活動してみたいと思いました。

結婚相談所に入って、主にどんな経験をしてきましたか?

人見知りをするので、お見合いの時にうまく話せるのか、「この人だ!」と思える人に出会えるのか不安でいっぱいでした。

そして、好きな人に出会って、結婚できるとは思いませんでした。そんな中、面談の時に森とうさんに「この人に会ってみたい!!」といった相手に会うことが出来ました。

お見合い申し込みで、「お見合い成立」の返事が来た時は、すごく嬉しかったのを覚えています。

そして、そのお相手の人と結婚します。

お相手選びの中で大切にしたことは何ですか?

「人柄」を大切にしました。
自分が自分らしく自然体でいられる相手、一緒にいて安心できる相手を選びました。

「森とうゆうこの幸せ結婚相談所」にはどんな人が合うと思いますか?

森とうさんには、いろいろ相談にのってもらいました。

婚活をしていくと、どうしたらよいのかわからず、悩む時があります。

そんな時に相談できる相手がいる事はとても安心して活動が出来ました。

冷静に物事を判断したり、自分を見つめ直すことが出来ました。

とても親身に話を聞いて下さいます。相談しながら安心して活動をしたい方にはあっていると思います。

婚活を頑張っている人、始めようとしている方に応援メッセージを

仕事をしながら、活動するのは大変だと思います。

私も「休みの日には活動!」と頑張っていたため、真剣交際中に体調を崩してしまい、交際相手の方にご迷惑をかけてしまいました。

これからさらに寒くなり、体調を崩しやすくなります。

体調には充分気を付けて活動を頑張って下さい。

まとめ

「人見知りもする」と言っていた彼女。

結婚相談所で婚活する女性たちも人見知りする方は多いです。

では何が女性は違っていたのでしょうか。

お相手への希望は「自分が気負わず、自然体でいられる人」でした。

人見知りするけど、「相手にはたくさんのことを求める」「相手にしてもらいたい」という要望が多い女性はいます。

では自分は何ができるのか、相手の要望に応えられるのか、も考えることは必要だと感じます。

さらに、彼女には「働く場所はどこでも見つけられる」という自分の居住区を限定しない覚悟もありました。

婚活はこだわりが強くなるほど、視野も可能性も狭くなります。

時間をかければいつかきっと…」という言葉を安易に信じるのは危険です。

時間をかけることは「歳を取る」ことになり、男女ともに成婚率は下がります。

「婚活」に時間を費やすことが人生の目的ではないはずです。

今、婚活を始めようとされる方は「何のために結婚するのか」「結婚生活は自分はどうしていたいのか」を真剣に考えてほしいと思います。

今回の女性の婚活の成功はこの3つがポイントだったように感じます。

  1. 自然体であること
  2. 自分の欲は取捨選択する。
  3. 自分を信じて決断する。

男性の女性を見つめるまなざしがとても優しく、女性の薬指に輝く「婚約指輪」が二人の幸せを象徴しているかのようでした。

とても温かな自然体のおふたり。

末永くお幸せに。