IBJ結婚相談所で何回お見合いすれば結婚できるの?

森とう(@MoritoYuko)です。こんにちわ。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

お見合い申し込みを続けて、やっとお見合い成立。
ほっとしたのもつかの間、次にご質問がくるのは「成婚まで何人お見合いすればいいのか」というものです。

お見合い後の交際成立の確率は35%

30代男性の場合、お見合いごの交際成立は「35%前後」です。
30代女性の場合は32%前後。
3~4人とお見合いするなかでやっと「交際成立」へ進むことができます。

「1回目のお見合いで結婚できないのか」というお気持ちもあるでしょう。
IBJ日本結婚相談所連盟では「年間約30万件のお見合いがあります。
1回目のお見合いで成婚は下記の通りです。

男性    80名
女性  101名
※両名とも初めてのお見合いは5組。
(2017年成婚者データより抜粋)

成婚者のお見合い回数は少ない

成婚者の「最頻値」のお見合い回数は5回~9回。(全国版)

「関東」「東海」「関西」でも5回~9回です。

男性像は「年齢40歳 年収500万~600万」
女性像は「年齢34歳 年収非公開」

【成婚者のお見合い回数】
最頻値:男女ともに 5回~9回

中央値:男性 11回 女性08回
平均値:男性 20回 女性13回

平均値と最頻値の乖離は40回、50回とお見合いを繰り返している方がいることが影響されています。

お見合い申し込みも申し受けも実は少ない

お見合い回数が少ないと、「厳選しているのでは」と思われるかもしれません。
実際、最も多く成婚される方達はいったい何人に申込をし、申し受けがあったのでしょうか。

【成婚者最頻値】

男性:
申し込み0回~9回/申し受け0回~9回
女性:
申し込み0回~9回/申し受け10回~19回
(在籍日数90日~120日)

申し受け数をみても、「モテる」「多くの中から厳選」という状況ではなさそうです。

平均値も見てみましょう。
申し込み、申し受け数に「100回以上」という数字が出てきました。

【成婚者平均値】
男性:
申し込み126回/申し受け119回
(在籍日数 515日)

女性:
申し込み64回/申し受け96回
(在籍日数 419日)

中央値はどちらも50回程度になっています。

【成婚者中央値】
男性:
申し込み42回/申し受け45回
(在籍日数 326日)
女性:
申し込み26回/申し受け58回
(在籍日数 274日)

婚活は量より質

ご成婚者の想像以上に少ない活動数に「意外」と思われた方が多いかもしれません。
お見合いの申し込みも申し受けも少なく、お見合い自体も少ないことから「妥協」という言葉もあてはまらなそうです。

結婚相談所ではお見合い申し込み数に制限をかけていないところがほとんどです。(無制限)
これは「申し込みを失敗しても婚活を止めずに進めることができる」ために用意されています。
婚活者は「厳選したつもり」が「現実と乖離したお相手」に申し込みをしてしまう場合が往々にしてあるからです。

40代男性が「子供がほしい」と20代、30代前半女性に申し込みをしても「オジサンからの申し込み」で終わっています。

30代男性もしかり。
20代美人は「年収800万以上、高学歴、大企業、または医者、弁護士。身長178センチ以上」の方をまだまだ「真剣に」に望んでいます。

成婚者カップルの年齢差は「4才差」。これは毎年変わりません。

「数打てば当たるお見合い申込み」「力尽きるまでお見合い連戦」「アッと驚く年の差婚」が結婚相談所での「成功する婚活」ではないことだけは確かなようです。