「お!彼女、印象いいね!」お見合い成功のコツは待ち合わせ到着時間にあり

森とうです。こんにちわ。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

お見合い場所にあなたは何分前に到着していますか?

お見合いは30分前です。

「え?そんなに前から来なければいけないの?」と思われたかもしれません。

お見合いのために、誠実な婚活男性達は30分~1時間も前から到着している事実をご存じですか?

女性からお見合いを申し込まれた側であっても、男性達はこんなに前から女性を待っているのです。

婚活ブームで予約ができないホテルラウンジ

婚活ブームのおかげで、結婚相談所で婚活をする方々も年々増えています。

同時に、お見合い数も増えています。

去年までは15分前到着であれば、余裕で座れたホテルラウンジも今や30分~1時間も待たないと「座れない」状況があります。

新宿京王プラザ
東京ステーションホテル
品川ストリングスホテル

このホテルは週末は「席待ち1時間」という混雑で有名です。

ホテルの予約席は2週間前ではほぼ埋まっています。

実際のIBJデータを見てみましょう。
お見合い成立数は前年比128%増です。

2018年
9月
2019年
9月
前年比
会員数 60,389名 65,921名 109%
お見合い成立数
(月間)
29,284組 37,584組 128%

(出典元:日本結婚相談所連盟公式ホームページより抜粋)

結婚相談所では「女性は選ばれる」立場

結婚相談所の男女比の構造は女性が60%。

30代前半の女性になると65%にもなります。

つまり、男性が少ない、男性が有利という世界です。

「女性は無料」といった女性が優遇される婚活アプリや婚活パーティと同じ感覚でいると、認識不足ということです。

お見合いの現場にいると、時間ぴったりに「優雅に」現れる女性は大変多くいます。

先の状況からいうと、かっこ女性が時間前より来て、席を確保して、男性を待つ」という状況があっても全くおかしくないのです。

結婚相談所から先の状況を知らされていなければ、時間ピッタリに来て、「当たり前のごとく」、男性にエスコートしてもらい…という展開になります。
その結果、男性は次のようなことを心に思うのです。

オレって、お見合い申し込みされたよな…
会って欲しいといわれたよな…
でもなんで1時間も前に来て、
「”席取り、ありがとう”」なんて、
ろくにお礼も言われずに
エスコートしているよな…

男の甲斐性だって、
相談所の人が言うのはわかるけどさ…

しかもお見合いの女性…
写真と全然違うし‼︎
( ̄Д ̄;) 

お見合い成功のコツは女性も「第一印象」にあり

お見合い成功のコツに「第一印象が重要」という言葉があります。
見た目、洋服、笑顔…。
でもなかなか交際成立にならないのが現実です。

実際の婚活男性から聞かれる言葉は「早めに到着してくれていて、印象が良かった」です。

男性達にとって、重要なことは「写真と同じことか、写真よりもカワイイですが、女性にとってこれは大変難しいです。

プロによって仕上がられたヘアやメイク、そして特殊なライティングを駆使した婚活写真。
これと同じ状態で現れることはほぼ不可能。

では、第一印象を良くするには、男性の苦労を理解する点にあります。
つまり「女性もお見合い場所には30分前には到着しておく」です。

早めに到着していた男性が、女性もお見合い開始時間より30分前に同じように到着していたら「素直にうれしい
」と言います。

「女性は本気なんだな。席を確保しようと考えてくれたんだな。」と感じるようです。

30分も前に到着してれば、時間に余裕もあります。
身だしなみも整えることができますし、婚活写真のような美しさにも似せることも可能なはずです。

時間ピッタリにバタバタと「髪振り乱して到着」はそれだけで男性の気持ちはダダ下がりです。

「そんなに早くに来るのであれば、お見合い開始時間は意味がないのでは」という女性もいます。

早く会えれば、早く始めてもちろん構いません。
終了時間の報告をLineでする(相談所により対応が違います)際に、進行管理している相談所の方から「早く終わりましたね」と言われたら、「早くお会いできたので、早めに始めてました」です。

まとめ

お見合い成功のちょっとしたコツをご紹介しました。
男性は女性が見えないところで「席の確保」という苦労をしてます。

だからこそ、女性のあなたも30分前の到着を試みると、男性には確実に好印象です。

「同じ苦労を共にする」

結婚生活と似たようなところがあります。
出会いのスタートもこのような共同体験からご縁を作っていくのではないでしょうか。