お見合い後「可もなく不可もなかった」時の見極めポイント3つ

森とうです。こんにちは。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

お見合い後「可もなく不可もなった人」と判断に迷う方は多いです。

「お相手は悪い人ではなかったです。可もなく不可もなくといったところで判断に迷います」

こんかつこ

森とうゆうこ

IBJの場合はお見合い回答は翌日の13時までですし、悩みますよね。

結婚相談所はの婚活は「選択と決断」が必要な活動です。
一生を左右する結婚相手となると、「選択と決断がどんどんできれば苦労しない」という声もありそうです。

今回はお見合いならではの「可もなく不可もなかった」場合、判断ポイント3つをご紹介します。

【判断ポイント3つ】
◎お見合い時にルール&マナーを守っていたか
◎生理的に違和感を感じなかったか
◎お相手にも「回答」があることを忘れずに

お見合い終了までルール&マナーを守っていたか

森とうゆうこ

結婚相談所の最大の特徴は何でしょうか。
本気で結婚したい人がいること?
身分保障されていること?
サポートがあること?

こんかつこ

森とうゆうこ

結婚したい人や身分保障は最近は婚活アプリでも対応しているところがあります。
そうですね。アプリも以前の恋活といった雰囲気より、より本気な感じがします。身元保証も一部にはそうかもしれません。

こんかつこ

結婚相談所の最大の特徴は入会から成婚までルール&マナーを順守する必要があることです。

細いルールやマナーは会員の方達が効率的に「成婚」という結果をだし、「幸せな結婚生活」に進むための研ぎ澄まされた必要充分条件です。

そのため担当者が存在し、会員が最適なルートを進行しているか、管理します。

森とうゆうこ

ルール&マナーを守らなければお相手の婚活も消耗させます

どのようなルール&マナーが順守されるべきでしょうか。
「これだけは押さえたい」ルール&マナーは3つあります。

【具体的なルール&マナー】
①開始時間10分前にはお相手は現地に到着していたか

②あきらかにプライバシーに踏み込む内容はなかったか

③自分のプロフィールへの質問はあったか

会話途中の多少の沈黙やぎこちなさは「慣れ」の問題もあり、改善する余地は高いです。

ノリが良い、調子が良い人は「一見良さそう」に見えます。
ただ、お見合い相手のプロフィールを読んでこなかったという人も多いです。

その場の勢いでうまくこなし、交際成立にもなりますが、いざ交際に入ると「連絡も気まま」「デートも場当たり的」な行動が多く、お相手は振り回されてしまいます。

お見合い相手が「プロフィールを読んでこない人だった」時の対処法

生理的に違和感はなかったか

お見合いした瞬間に「トキメキ」を感じる方は少ないです。

森とうゆうこ

結婚相談所の活動ならでは、という心理的要素は大きいです。

お見合い1時間でお相手をいろいろ「チェック」しなければならないと考え、身構えてしまうためです。

森とうゆうこ

成婚者も「お見合いの時の会話は意外と淡々としていた」と話す人は多いです。

「可もなく不可もない」と一見思っても、交際継続が難航するのは「生理的な違和感を我慢した」場合です。

風貌、体臭、仕草などに違和感がある場合、時間をかけても相いれないものがあるようです。

森とうゆうこ

生理的違和感を我慢するのは、女性に多いです。
相手の条件を「頭」で考えて我慢しますが、結局「気持ち」が克服できず、スキンシップといった「距離感を縮める行動」に進むことができないのです

お見合いの場で一緒に並んで歩いた時、「特に何も感じなかった」程度だとむしろ良い方向です。

真剣交際中こそ要確認。そもそもスキンシップOKな人?

お相手からも回答がある

お相手に「可もなく不可もなかった」のはお相手がとても努力した結果という視点を持つことが大切です。
つまり、あなたに嫌な感じを与えないようにしたという「努力」があったことを意味します。

もちろん自分もお見合いを盛り上げようと努力はしたはずですが、自己評価が高くなるのが人間です。

なにより、お見合いは相手からの回答もあります。お断りされる可能性は50%もあるのです。

仮交際成立になるのは平均35%。

森とうゆうこ

3人に1人しか交際成立しない、という難関です。

お相手も自分に対し、「可もなく不可もない」と思われたどうでしょうか。

お相手目線で考えられる人は婚活がとても順調に進む傾向があります。
結婚相談所のお見合いから仮交際に進める確率は?

まとめ

今回は「お見合い相手に対し、可もなく不可もない場合」の判断ポイント3つをご紹介しました。

  • ルール&マナーを守っていたか
  • 生理的に違和感はなかったか
  • お相手にも回答がある

結婚相談所が様々なルール、マナーがあるのは、最高の効率で「幸せな結婚生活に出発する」活動を支えるための必要充分条件です。

そのための進行管理に成婚まで付きあうのが結婚相談所。

森とうゆうこ

結婚相談所の検索サイトを「婚活アプリ代わりに使う」という人が成果が出ないのは、この点を誤解しています

そして、2点目。
生理的に無理がないか。
まじめに頑張る人ほど色々なことをガマンしてしまう傾向があります。
でも最終的に「生理的」な要素は無視できないです。

森とうゆうこ

必要以上の自分へのプレッシャーがやめましょう。

そして、最後。

「相手からお断りされるかもしれない」という視点を忘れずに。
自分にも希望があるように、お相手にも希望があります

相手を思いやる視点を忘れずにいることで、より気づきも多くなるはずです。

最初から完璧なお見合いはできないです。

婚活を始めたばかりの方ほど「会っという間にお見合いが終わってしまった」「何がなんだかわからなかった」と「可もなく不可もなかったかも…」という感想になります。

それはそれでいいと思います。

次のお見合いは先の3つのポイントをふまえて、よりお相手と自分にとって貴重な出会いの機会になるよう、活用して頂ければと思います。