各種ご案内
【2024年4月から】価格改定のご案内

【超解説】「親紹介」の準備と対策 「カレシ🎵カノジョ🎵」で会うと失敗する

森とうです。こんにちは。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

今回は真剣交際の難関「親紹介」についてです。
親御様にとって「親紹介」時のおふたりに対する期待や不安は子世代が想像する以上です。
このブログでは親紹介時の注意すべき点と準備と対策を紹介します。

森とうゆうこ

親紹介はプロポーズ後に、という相談所もあります。考え方はさまざまです。下記を参照下さい。

目次

「恋人紹介」で出かけると失敗する

親紹介も準備9割。結婚相談所の親紹介を学生のような「カノジョだよ~」「カレ氏~♪」のノリで行くと失敗します。

親御様から「あなた達はもう大人なのだから好きなようにしなさい」というセリフを頂いたとしても、です。

親御様は結婚生活の先輩です。夫婦として皆様より確実に多くの経験をされております。
もちろん結婚生活維持の難しさも経験されております。だからこそ、親紹介時はお二人の真剣度が試されます。

準備としてまず次の項目から具体的に確認下さい。

将来のビジョンを共有しておく

親御様に対し、二人が共通の回答をする必要があります。
そのためには下記内容はすり合わせしましょう。

  • お互いのプロフ以外の事情(持病、ローン、奨学金、家庭の事情、仕事、貯金額など)
  • 住まい(家賃・住居環境を実際に歩いてみる・社宅補助の有無なども含め)
  • 理想とする家庭像
  • 将来のキャリアや生活設計
  • こどもや家族計画
  • 苗字について
  • 成婚退会の時期
  • 同居を始める具体的な時期
  • 結婚式・指輪などの高額出費を伴うイベントについて

真剣交際破局の要因は「親紹介」が多い

親は「結婚相談所」に不安

ここまで読んでこられた方の中で「なぜ親に紹介する程度なのにここまで準備しなければならないの?」と思われたかもしれません。

森とうゆうこ

なぜなら、親紹介を機に破局するカップルが多いからです。

準備なしで親紹介に臨み、気まずい雰囲気から交際解消してしまうのです。

親世代にとって「結婚相談所」は婚活世代が考える以上に身近ではありません
良いイメージを持って頂いている場合もありますが、そうではない場合も想定しておくべきです。

【良いイメージ例】
・プロのカウンセラーが「身元の分かる」婚活者同士を引き合わせ、適切に結婚までサポートする。
・効率よく相手を見つけられる。

【悪いイメージ例】
・高額な費用を払わせ、結婚を急かす
・ネットやテレビの印象から色モノ的印象がある

親御様からの質問に備える

紹介後、もちろん親御様から質問もございます。
それぞれのご両親の質問に備えるために、事前に対策を立てておきましょう。

【親御様から想定される質問例】

「結婚相談所」の出会いについて

出会いが相談所とのことだけど、本当に大丈夫なの?

ふたりがこの活動を通して真剣に「将来に向けて関係を深めてきたこと」を具体的に説明しましょう。
共通の価値観や目標について話をしてみるのも良いかもしれません。

森とうゆうこ

NGトークは「好きだから」「好きになったから」の感情論の一点張り。

その場は「仲がいいわね~」で終わっても「…このふたり、大丈夫か?」という火種を残します。

お互いに『この人』と思った理由

お互いに「この人」と思ったことは何?

結婚に向けた基準や希望を二人で事前に話し合い、お互いの考えを共有しておきましょう。将来のビジョンや二人が考える理想の家庭像を説明するのも良いと思います。

森とうゆうこ

NGトークは「相談所が紹介してくれたから」
主体性にかける発言で、親御様は不安の沼にまっしぐら

それぞれの「違い」に対しての打開策

異なる背景からの出会いでその違いはどのようにすり合わせるのか?

お互いの違いをきちんと認め、調和させる姿勢を示しましょう。
親御様はふたりがその違いをどのように乗り越えたのかを知りたいので、二人のコミニケーション力が鍵です。

森とうゆうこ

NGトークは「気が合うから大丈夫」という根拠のないセリフ。親御様は気が合うだけでは夫婦は成り立たないことを知っています…

親世代の「孫がほしい」という心情に対して

・将来の家庭や子どもについてどう考えているのか?

年齢差のあるカップル(10歳差など)や妊娠に不安を感じるカップルは「こども」について親御様から質問されるときに慌てずに回答できるように。

現実的な話として親世代は「結婚すれば当然子どもができる」と考えている方はまだ多いです。
聞かれることも想定し、妊活への出費・資金面の話も踏まえて、話をしてみるといいでしょう。

親世代の不安や心配にまず共感し、誠実な回答に努めて下さい。
その前に二人がお互いの考えや感情を丁寧にすり合わせておくことが信頼を築く上でも重要です。

いずれの場合でも、二人の出会いの正当性明確な将来設計を伝えることで立証する必要があります。

手土産について

自分達の好みのものを持っていくのではなく、ご両親様の好みのものを事前にお聞きし、そちらを優先・持参すると良いでしょう。

親世代は健康上の点から食事制限されている場合もあります。

せっかくの手土産に対し、親御様が「寂しい思い」にならないためにも「お好きなものは何ですか?」とお聞きしておくだけで印象は上がります。

日程・場所を決める

事前準備が整って初めてご両親に「結婚したい人がいる。紹介したい」という連絡を。

森とうゆうこ

どちらの親御様に先に会った方がいいのか、ということも検討下さい。

特に女性の心は繊細です。

実家の遠方の場合は相談所の成婚の定義「外泊を伴う旅行はNG」に触れるため、オンラインまたは電話でのあいさつを検討下さい。
避けたいのは「相談所に黙ってルール違反を犯す」ことその時はふたりが合意しても、後味が悪く、結果的に破談になることが大変多いです。

日程は親御様のご都合優先で決めましょう。

森とうゆうこ

「親は年金暮らしでヒマだから」という雑な対応自分の印象というより、交際相手の印象を格段に悪くします。

これからは「二人で評価される」ことを忘れずに。

お会いする時間は2~3時間で充分です。お茶だけで終わる場合もあります。お店はホテルラウンジでも個室のあるレストランでもいいです。ご実家に呼ばれる場合もあまり長時間にならないように。

服装について

お会いする場所のTPOがありますが、基本的には男性はスーツ姿、女性もキレイ目スカートで向かう方が安全です。

どんなに「気楽に来てね」と言われても、軽装ででかけて失敗することはあっても、スーツ姿で失敗することはまずないからです。

まとめ

ここまで来たら次の3つを改めて思い出し、当日を迎えて下さい。

①謙虚かつ敬意を払う態度
②2人の意思を明確に伝える
③親御様の質問に真摯に答える

準備ができていればあっという間に終わります!

親紹介は単に「親に会う」が目的ではなく、その日までにお互いに将来のビジョンをどれだけ話し合えてきたかを試される場になります。

形だけの「親紹介」を済ませることもできますが、両親もその場は何も言わずに後で心配して質問もしてきます。そして伝言ゲームのような形になり、状況が複雑になってしまうケースもあります。

親世代にとっても「婚活」は自分達の時代にはなく不安です。新しい手段で子供達が結婚していくのを応援したいという親御様のお気持ちにこたえるべく、丁寧に準備を進めて、思い出深い貴重な親紹介にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次