結婚相談所を中途退会してしまう人の典型的な3つの行動パターン

森とう(@MoritoYuko)です。こんにちわ。

婚活ブームのおかげで、「結婚したいなら結婚相談所へ」と皆さんのご理解が進んでいるように感じています。

ただ、残念ながら、成婚できずに中途退会してしまう方もいます。

結婚相談所選び、活動の目的が疑問の方が多く、共通する典型的なパターンを3つご紹介します。

予防策としてご活用下さい。

「ハイスペック男性に出会える」という結婚相談所に入っていた

「医者・弁護士、エリート仕業の方と結婚できる」「自社のエリート会員をご紹介」をうたう結婚相談所に入ってしまう方です。女性に多く見られます。

実際どれだけエリートの方が入っているかどうかは不明です。

日本結婚相談所連盟に入っていれば、必然的に60000人のデータベースに入り、彼らもほかの会員の方と同様にお相手を検索、お見合いができます。

自社の数十人の中よりも何万人規模の中から「えりすぐりの女性」を選びたいと思うのは当然でしょう。

また、月会費が1万~2万円で「ハイスペック系の方」とそもそも結婚できるものでしょうか?

「入会時に前金で何十万も払っている」という話もお聞きします。

ただ、ハイスペックな人は社会に出るまでに、ご両親からお稽古事、塾、予備校、私立中高大、さらに留学といった教育費という名の投資に何千万円もかけられています。

夏にハワイ旅行に行く程度の金額で「ハイスペックと結婚できる」というのは、疑問です。

お相手探しは結局、ほかの結婚相談所も登録しているネットワークシステムと同じです。

また「○○大学会」「○○企業系グループ会」なども同様です。

結婚相談所選びは「どんな人と出会えるか」ではなく「どのような人をサポートするのが得意なのか」で見てみると、ミスマッチは避けられます。

 

「婚活で人生一発逆転!」を狙っていた

「婚活で人生一発逆転!」を狙う人は、婚活で回りがあっと驚いてうらやましがらせたい願望があります。

「アイツ、結婚できないと思っていたけど、すげー若い女の子と結婚したよな」と言わせたい男性や、「あの人、未婚のままなのかと思ったけどすごいハイスペックな人と結婚したよね」と言われたい女性。

どちらも、他人からアッと言われたい。

結婚相手に求めるものは時代が変わっても不動です。

男性は女性の「顔」「年齢」「性格」
女性は男性の「経済力」「見た目」「性格」

成婚カップルはほぼ「似た者同士」です。

「年齢が3~4歳差」は特に最近の傾向で、同じ時代観を共有できるから、居心地がいいとのことです。

プロフィールを後悔せずに出会ったお二人であれば、実年齢よりも見た目年齢が優先され10歳差カップルもいらっしゃいます。

婚活はプロフィールの比べ合いです。女性は特に年齢が近い方を好まれます。

お見合いを申し込まない、お見合いが組めない、お見合いしても自分からお断りする、ということを繰り返し果てに退会していってしまいます。

 

恋愛ごっこがしたかった

恋愛経験がなかった方、何かの事情で異性との出会いに恵まれなかった方がこれまでの時間を取り戻さんばかりに「恋愛ごっこ」にまい進してしまう方がいます。

婚活アプリも婚活パーティでは出ないがなく、結婚相談所に入ってみたら、異性との出会いがあった。

現実が見える結婚よりも、ドキドキ・ワクワクな恋愛ごっこに夢中になっていきます。

仮交際の方がほかにいようとお見合いを繰り返し、担当者から交際の決断を迫られると反発してみたりと、結果的には居心地が悪くなり中途退会となるケースが多いです。

結婚相談所は「結婚するための」最短距離を進んでいただく活動です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。結婚はどなたにもできると信じています。

現在、IBJ 加盟結婚相談所は全国1800件以上あります。(2018年12月現在)

年間で1万人以上の方がご成婚されています。

中途退会せずに成婚により確実に早く近づくためには、この3つの逆のパターンで婚活を考えてみることをお勧めします。

  • スペックといった外的評価よりもあなたが一緒にいて自然体でいられるお相手とは?
  • 他人にあっと言わせるためだけのお相手ではなく、あなたが自分らしくいられるお相手とは?
  • ドキドキ・ワクワクといった一過性の感情より、3年後、5年後が想像できるお相手とは?

 

幸せな結婚は相手に幸せにしてもらうものではなく、一緒に創っていくものではないでしょうか。

この記事を書いた人

森とう ゆうこ幸せ婚活コーディネーター
青山の大手結婚相談所から独立。千葉県柏市で「森とうゆうこの結婚相談所ーAmar es creer」代表です。コミニケーションを重視したマンツーマンの婚活サポートしています。ロジカル思考な理系男子、理系女子の方達を応援しています。趣味はバラ栽培。人も植物ものびのび自然体が好きです。