「この人に逢いたい」につながる「婚活写真撮影」の3つのポイント

森とう(@MoritoYuko)です。こんにちわ。千葉県柏市で結婚相談所を経営しています。

婚活であなたの魅力を惹きたててくれる写真はなによりも重要です。

結婚相談所は入会してから2週間が一番注目されます。
30代の男女の場合は、この時期に約2,000名以上の異性から「プロフィール」が閲覧されます。

この時期を活かしたい。
良縁につながる人に会いたい。
でもどうしたらいいかわからない。

自撮り、スナップ写真はアプリ婚活では使えても、IBJ結婚相談所ではスタジオ撮影を推奨していますので、どうしても見劣りしてしまいます。

ここでは、「婚活写真スタジオ」で「この人とお見合いしたい」と思ってもらえる写真を撮るためのポイントを3つご紹介します。

①撮影には担当者(仲人)と一緒に。

撮影には結婚相談所の担当者にできれば同行してもらうことがおススメです。

沢山のスタッフの方が盛り上げてくれます。

結婚相談所では婚活スタジオの最新情報を把握しています。
男性の撮影が得意、女性の撮影が得意、などスタジオもいろいろあります。
婚活者の性格も考慮して「シャイな方」には盛り上げ上手なカメラマン、女性には「優しい声掛け上手なカメラマン」などのご紹介も可能です。

意外と街中で撮影します。

カメラマンも、初対面の婚活者だけよりも、知り合いの結婚相談所の人間がいると「場がなごんで助かる」ようです。
ひとりで行くほうが気が楽という方はもちろんおひとりでかまいません。

②洋服選びはお見合いの時と同じに

撮影の時の洋服はどのようにしたらいいのか。
お見合いに行く時に着る洋服と同じ服装で撮影をおススメします。
お見合いが成立する時は、「プロフィールのあなたに会いたい」と思ってお見合いに臨みます。

季節感も考えながら、洋服選びをしてください。

とはいえ、男性は無難なジャケット&パンツスタイル。
女性は体のラインがすっきり見える半袖カットソーとスカートは定番です。
セーターや厚手のカーディガンなど季節性が強くでてしまう洋服は「婚活が長い人?」といった印象を与えてしまうようです。

また、華やかな柄物も目は引きますが、悪目立ちもしやすく、難しいアイテムです。

ぽっちゃりさんも「体のライン」を隠そうと、ふんわりワンピースを着る方もいますが、老けて見えやすく、遠目に撮影するなど、カメラマンさんや担当カウンセラーと要相談。

黒色ワンピも同様に「喪服」のように見えてしまいます。

お見合い写真は「自分が着たいものを着る」というお考えはもちろんあります。

それ以上に画面で同性と比較されるを忘れてはなりません。

洋服を大きく変えてしまうと、お相手はお見合いの場で「写真とのギャップ」を感じてしまいます。

男性は「写真と印象が違う」とお断り理由に挙げる方が多いです。

③男性編「ファッションはジャケパンがおススメ」

男性は、誠実さ、信頼感を表現しやすい「紺色」や「黒」系のダークスーツがこれまでは主流でした。
最近はより親しみやすさやデートの時のイメージを連想させやすいようにカジュアル化が進んでいます。

「ジャケパン」と言われる「ジャケット+パンツ」のコーディネートです。

柏オフィスがあるKOILに隣接する柏の葉キャンパスららぽーと内「THE SUITE COMPANY」。いつもお世話になっています。

このスタイルは普段あまりスーツを着ない技術職の方やカジュアルスタイルで勤務が可能なSEの方達に好評です。普段使わないスーツを購入する必要がないからです。
何を飼ったらいいかわからない、という相談も担当者は聞いてくれるはずです。近くにお店があれば、同行してもらえたらいいですね。

もちろん紺スーツが好きな方はそのままで構いません。

③女性編「ファッションは明るめの色がおススメ」

女性も「洋服は仕事を意識した色ばかりで明るい色の洋服を持っていない」という声が多いです。
モノトーン系の洋服やベージュ系のナチュラルな色。ビジネスでは信頼感、安心感を与えてますし、使いやすい。

婚活写真は男性が持っていない魅力「女性らしさ」を活かした雰囲気は魅かれる要素と言われています。

「女性らしさ」という言葉に抵抗を示す女性もいるようですが、男性には「わかりやすい要素」です。

高いブランドのワンピースを買う必要はないです。
Natural Beauty Basicなどのブランドを活用される方は多いです。
もし悩んだら、LINEなどで手持ちの洋服の写真を送ったり、洋服の写真を送って担当者にご相談ください。

撮影当日はカーディガンなどアレンジができる洋服を一つもってくると安心です。
荷物が多くなり、大変ですが、頑張りましょう。

まとめ

最後に、「費用はいくらくらいなの」という点です。
IBJ提携の優良写真スタジオの場合はフルメイク、外撮影など、所要時間1~2時間で2万円前後
親切なところは50枚~100枚も撮影してくれるところはあります。

自撮りアプリもiPhoneの撮影機能も年々素晴らしく進歩していますが、まだプロのカメラマンの撮影はあなたの本の一瞬の笑顔を撮影できると感じます。

とはいえ、緊張するのは変わりません。
今日ご紹介した内容は「ただ撮影する」よりも手間暇がかかります。
でもきっとあなたの婚活をしっかり応援してくれる「最高の一枚」が撮れるのではないでしょうか。
応援しています。

【おすすめスタジオ(すべてIBJ提携推薦店)】
◎ 恵比寿 Malu (室内・屋外可)
◎ 飯田橋 スタジオアニバーサリー (室内・屋外可)
◎ 江戸川橋 バンプロ写真館 (室内・屋外可)
◎ 表参道 United (屋外がおススメ)